まったりKEIの情報商材あれこれ

ひょんなことから情報商材に出会い、良い思いも痛い思いもしてまっす。 セールスレターの印象、迷惑メール、商材の中身。。。 情報商材にまつわるあれこれを、ゆるーりまったり記していきます。

間違ったことを実名で堂々と言える図太さは見習いたい


まったりKEIです。


僕はYahoo!ニュースのコメント、いわゆる「ヤフコメ」が嫌いです。
匿名で辛辣な一言ポン。
「言ったった」「世相を切ったった」
ご本人はそう感じてるんでしょう。
(匿名という意味ではこのブログも一緒ですがそこはご愛嬌)


でもね、まだ匿名コメントはかわいいもんです。
うっすい一言で終わるから。


もっとたちが悪いのが、Facebookアカウントと連動してコメントする人たち。
極端に右に曲がってたり、極端に左に曲がってたり。
さらに認識が根本から間違っていたりして。
よくもまぁ実名出せるよなぁと逆に感心。
その図太さは見習いたい。


ちなみにこういう人たちの文章ってすごく分かりやすい特徴があるんですよね。
分かります?
それは「!」の多用。
ちょっと気にして眺めてもらえれば「あ~笑」となると思います。


なお、実生活のビジネスメールでも「!」を多用する人がいますが、そういう人(会社)はいろいろな意味であまり良くないことが多いです。
そっと距離を置きましょう。


ではではー。

ありがとうインフォスタイル、ありがとう副業出版


まったりKEIです。


あーーーーーーーーーーーーーすっかり更新忘れていました。
仕事が遅いので忙しいのですよもう。


さて。


最近情報商材ってどうなんでしょうね。
あ、今は商材じゃないんだよね、教材だ。


当ブログが盛んに更新されていたころは、もう詐欺的商材のオンパレード。
毎日毎日これでもかと新しい商材が販売開始されていました。
僕もある日そこに引っかかってこの道へ引きずり込まれることになるのですが、今にして思うと本当に良かったですよ。


いや当時は本当に大変な時期ではあったんですけどね。


一見美味しい話にも裏があること
第三者的視点では明らかにおかしい話なのに、当事者は盲目になりがちなこと
こんなアホなものでも数万円で買う人がいるということ


こうしたことを(高い授業料を払って)学び、考え、記事という形で自分の言葉でアウトプットし続けました。
さらに自然とWebリテラシー的なものも身についたと思います。


それが今、2009年から数えると約8年。
今の仕事やら何やらにものすごく役立っています。
いやほんと、あの時期アフィリエイトに会えて良かった。
インフォスタイルや副業出版に出会えて良かった。


人生なにがどうなるか分からんね、という話でした。


ではではー。

主張する権利を使いこなせていない自分


まったりKEIです。


すべてを投げ出して逃げてしまいたいと思うことがたまにあります。
なんでオメーらはそんなに自分勝手に主張できるんだよー!と。
身近な人物にそう感じることもあれば、テレビやネットで目にするアレコレに感じることもあります。


僕は性格的に無理。
主張する前にちょっと一息おいて自分を見直してしまいます。


そうするとダメなんです。
自分はそんなに大した奴じゃないから、こんな主張なんておこがましいと思っちゃう。
自分のダメ具合に比べたら、少々の不満なんて言うべきじゃないと。


ところが世間一般の人は違うようです。
良くも悪くもですけど。
基本的には「よくもまぁそんなこと言えますね、その口で」ということが多いです。
でも逆に「そうか、そこまで言ってもいいのか」という気付きもあります。


ま、しかしもともとそんな鋭角な人間じゃないですし、そんなのなりたい自分でもない。
バカだと思われたくないし。
結局アレコレ考えながらも、今日も我慢するのでした。


ではではー。