まったりKEIの情報商材あれこれ

ひょんなことから情報商材に出会い、良い思いも痛い思いもしてまっす。 セールスレターの印象、迷惑メール、商材の中身。。。 情報商材にまつわるあれこれを、ゆるーりまったり記していきます。

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

暴露!?正真正銘!国からの権利収入!某公的機関より合法的に最低5万~10万円の某資金を継続的に受け取り続ける方法


今日も昨日の酒が抜けていないKEIです。
しかも休日の朝から仕事メールがわんさかと。
。。。稼ぐためじゃ!しょうがない!
どんどん来いや~。。。


ふうっ
今回はこんな商材をピックアップ。


正真正銘!国からの権利収入!某公的機関より合法的に最低5万~10万円の某資金を継続的に受け取り続ける方法



怪しい商材名の最たるタイプというか。。。笑
何かな~???
ということで調査してみました。

。。
。。。


はい、出ました。


要はコチラ、今年の年末~年明けにテレビで話題になってた「日●派●労●者」に対する給付金をいただいちゃえ!という話。
レター内にある「●●●●●●●●●金は、その給付金の名称です。
詳細は不明ですが、当然この「~金」をいただくには、「日●派●労●者」になる必要がありますね。
権利収入ねぇ。。。


その前提で、レター内にある文言を抽出してみます。


>事実上、この制度における●●●●●●●●●金は
>18歳以上で身元がしっかりとしてさえいれば
>全ての国民がその条件を満たすことができます。


「条件を満たす」ことはできますね、それが良い事かどうかは別として。


>そして、その権利収入も
>その誰もが受け取り続けていけるものなのです。


受け取り続けるのって、どーなんでしょう。
僕ならイヤですよ。


>また、その年齢にも一切上限はありませんので
>定年退職となった老人の方でも問題ありませんし、
>更に言えば身体や精神に障害のある障害者の方でも
>無職者であっても有職者であっても、
>例えその職業がサラリーマンであっても
>公務員であっても、フリーターであっても
>その誰もが確実にその権利収入を受け取っていくための
>その条件を満たしていくことができ、
>実際に権利収入を受け取っていくことができます。


理論上はそうですが、繰り返しますけどこの権利収入を得ることが、その人にとって幸せなのか不幸せなのかは別問題です。
置かれた環境によりますけど、現状この「~金」を受け取られている方にしてみれば、一刻でも早くそんなお金に頼らない生活をしたいと思うのではないでしょうか。


>実際に受け取り続けることができるこの権利収入は
>その●●●●●●●●●金を某機関を介して給付することで、
>ある特定の経済状況の均衡を保つことが目的であり
>その制度そのものは、今年度の定額給付金制度同様、
>政府が実施している景気対策の1つです。


某機関=ハロ●●●ク。


ということで、現在定職に就いて定期収入を得ることができている方にとっては、意味のない情報と思われます。
所帯持ちの方が実践したら、嫁さんにフルボッコにされそう笑。


ちなみに「●●●●●●●●●金」の給付要件は、そんなに甘くはありません。
失業給付金を受け取られたことのある方なら、お分かりかと思います。
自分の置かれた状況が要件に合致するかどうかに加え、意欲も問われまし、実績の提出も発生します。


これまでの仮定を是とると、この情報は決して副業にはなり得ませんし、不労所得にもなり得ません。
レター内では「年間60~120万円」とありますが、現状収入にプラスされるものではありません。
実践すると、所得がそれくらいの金額になってしまうということでは?
税金はかからないかもしれませんけど。


仮に現状の定期収入にプラスできる手法があったとしても、それは結構リスキーだと思いますし、人としてどーかとも思います。
※ちなみに失業給付金を不正受給すると、問答無用の3倍返しの刑が待っています。。。


んなうまい話は無いですな。


でも現在「日●派●労●者」の方で、この制度を知らなかった方にとっては、有益な情報であることは最後に付け加えておきます。
でもこんなお金払って知る情報じゃぁないですけどねん。

暴露!?定額給付金など非では無い知られざる真実!!あなたにもその●●●金を受け取る権利があるんです。


ふらりパチンコに行ったら、見事に3万飲まれました。。。
しょんぼりKEIです。。。


今回はこんな商材をご紹介~


定額給付金など非では無い知られざる真実!!あなたにもその●●●金を受け取る権利があるんです。



迷惑メールで送られてきたこの商材ですが、調べていくうちに勇者のブログに辿り着きました。
ええ、内容暴露です。
URL等詳しいことは書きませんが、ブログ記事はその1つだけで止まっているようです。


では内容へ。


セールスレター内では、


1、当情報マニュアルのご購入手続きを取っていただく
 ↓
2、必要書面の作成を行う
 ↓
3、作成した書面を送付する
 ↓
4、返送書面の確認
 ↓
5、●●●●●●所で●●●金を受け取り手続き
 ↓
6、●●●金の受け取り



という流れで誰でも収入を得ることができるとアピールしています。
つまり書類を作成し、●●●●●●所にさえ送付すれば、●●●金なるものを受け取ることができると。
すごいですね、まさに不労所得。


なんですが、どうやら大事なことが省略されているようなんです。
その大事なことこそが、この商材の骨子。
勇者の暴露ブログによると、どうやら●●●金を得るためには、ある物と交換する必要があるとのこと。
そしてその「ある物」とは。。。


●ズ鉄


らしいんです。
もしくはアレ?
ゴマキの弟さんが捕まっちゃったアレ?


つまり●ズ鉄を自分で見つけて集め、●●●●●●所に持って行き、●●●金と交換するということですね。
となると必要書類ってのは、取引申請書みたいなもんになるんでしょうか。


となるとセールスレターには下記も付け加えないといけなくなりますね。


「日本国法律に基づき、18歳以上であれば誰でも申請できる●●免許。
および●●免許を持つことによって保有が可能となる、軽●●●●。
これを申請・保有することで、当ビジネスの確実性は飛躍的に大きくなります。」



みたいな?
ええ、運転免許と軽トラックですけど笑。


なのでセールスレターにある文言


「ただ、その場で受け取れる●●●金はその日によって変動しますので、その場で計算されるようになっています。」
「各地域におけるその日の特定された経済状況によって、必然的に変動してくるものになります。」
「この●●●金は、一度説明した通りある程度発展した資本主義の経済国家であれば、その経済の網目から確実に生み出され続けるお金の流れになります。」
「つまり、この●●●金は現状の規模でこの日本という国がある程度の経済産業を抱えているうちは、今後も半永久的に生み出されれ続けるお金である」
「逆にこの●●●金が全く生み出されなくなるとすれば、それはこの●●●金のみを対象にした全く新しい法律が作られるか、この国の経済産業が完全崩壊した場合となります。」



に関しては、どれもこれも工●があるかどうかに依存するこということになります。


「私や例の先輩が行っている、この書面の作成から●●●金の受け取りまでの流れをそのまま同じように実行している人は、おそらくほとんど存在しないのではないかと思います。」


確かにいないでしょうね、「個人」では。


ということで、暴露レビューの「●ズ鉄」を是とするならば、「書類申請だけで不労所得ゲットだぜ!」というこの商材は、レター内で重要事項の不通知をしているこということになります。
そして個人参入が難しいんでない?という点では、コチラの商材に近いものを感じますね。


てことで、やるなら軽トラ買ってからって感じですね笑

暴露!?ネットサーフィンのみでお金が稼げてしまう方法


まだまだ酒が抜けません。。。
そんな中、自宅でお仕事しながら更新中のKEIです。


今回ご紹介するのは、コチラの商材!


ネットサーフィンのみでお金が稼げてしまう方法



これまた夢のような話ですね。
セールスレターを読むと、未成熟だが確実に成長していくネット業界の第3市場でビジネスを展開することにより、がっぽり稼ぎましょうという内容。


『オークション、物販、情報販売など、商品を直接販売するビジネスが第1市場とし、それらのサイトを仲介するアフィリエイトやアドセンスなどの広告ビジネスを第2市場としたなら、私がお金を稼いでいるこのビジネスは、それらのビジネスが発展してきたからこそ生み出されたそれらとは別のインターネット業界の第3市場に当たります。』とのこと。


そしてセールスレター上でのポイントは下記。


●販売活動も宣伝活動も一切無縁

●ネットサーフィンさえできればいい

●サイト上に媒体を持つ必要なし

●あるツールを稼動させる

●初期投資費用、月次費用、更新費用等ゼロ

●返金保障


。。。何なんでしょう??
ということで購入しました、またもリボ払いにて笑


マニュアルをダウンロードし、熟読すること数分。。。
要はコチラ、【サイト▲▲の仲介の仲介】って感じなんですね。
存在は知っていましたが、へ~っという感じでした。


次にセールスレターとの矛盾点等は無いか、確認。。。
ありました、矛盾点。
この商材も代行業者さんを使うんですね。
別に代行に月々ウン千円を支払うとかはないので、それなら先に書いておけよとも思いますが、この時点ではそれほど大きな問題点ではありません。
その他は特に矛盾点もありませんでした(ツールは笑ったけど)。


そんなこんなで問題点は無さそうとしても、稼げなければ意味ありません。
さっそくトライしてみました。
具体的なフローは下記のとおり。


ネットサーフィンをする

ツールを用いてサイトの管理人にコンタクトを取る

交渉(一方的に)

食いついてきたら代行にバトンタッチ

ビジネスが成約したら報酬ゲット



うーん。
コレは収益を上げることは難しそうですな。


冒頭にも書きましたが、本作業はあるビジネスの仲介の仲介です。
ですのである程度の個人情報は相手に晒す必要があります。
いや完全に匿名でコンタクトを取ることは可能ですが、そんな人と普通ビジネスはできないでしょう。


個人的に感じる本商材の問題点は下記。


▲相手にとって、こちらが怪しすぎる(いくら本名出しても電話番号出してもダメだと思いますよ)
▲代行業者も怪しい(ていうか商材販売者でない?)



そもそも信頼の無いところにビジネスは成り立ちませんな。
ではではー。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。