。。。真面目にレターを読んだことありますか?


フィリップです。


むむ、なんだか調子狂うなぁ。
何故にフィリップ?という方は、下記ご参照。
A to Z運命の情報商材 予告動画(ただの冗談)


んなイケメンじゃねーだろ(゚Д゚)と思われる方は、クリック一発お願いします。
↓↓↓
人気ブログランキングへ


さて、おととい当ブログにおける新記録が更新されました。
何かって?それは。。。


検索経由での訪問者数です。


新商材を2日連続で記事にしたことで、アクセス解析結果が何やらすごいことに。
皆さん好きねぇ( ´ー`)
ま、ほんとのところは購入してみないと分からないですけどね。


気になって気になって仕方がなく、検索結果20ページ目あたりまで調べまくっている方もいらっしゃるかもしれません。
でも、たまには自分で真面目にレターと向き合ってみませんか?


正体を読み解くのは、最初のうちは難しいでしょう。
もちろんレター上では全く正体不明な商材だって、山のようにあります。


しかし実は、そもそも正体を読み解く必要もないんです
読み解きはブロガーの役割(趣味ともいう笑)。
購入者としては、「不安要素」「不透明要素」等のリスクが無いかどうか
これだけでいいんですよ。


即金系商材に限った話ではありません。
どのASPで販売されている商材でも当てはまることです。


そんな中でも
「何をどうやって収益を上げるのか分からない」
これが最たる例ですね。


口が酸っぱくなるくらい言ってますが、「何も言えないけど3万円くれれば、確実に儲かる情報を教えるよ」と、道端で会った人に言われているようなもの。
今日あなたがコンビニに行く途中に、そんな風に声をかけられたことを想像してみてください。
。。。払います?


あら、払っちゃう?
それはご勝手に( ´ー`)


でも大多数の人は、「はぁ?」と無視するでしょうね。


例えばデジカメを購入する時、事前のスペック比較や値段比較など、相当時間を要しません?
商品情報が丸裸になった上で、比較検討をし、はじめて購入しますよね?


「新作デジカメ、画素数●●万画素!」
しかし画素数だけはどんなに頑張っても教えてくれない。。。
最高100万画素しかないかもしれないですけど、買います?笑


「モノを買う」って、本来そーいうもんです。


でも情報商材って、それを平気で隠しちゃうような、本当に博打的要素の強いもの。
だから情報商材を購入するってことは、外れた時のリスクも承知の上で購入するということです。
もちろんリスクは極小化したい、だからレビューサイトという存在を利用するわけで。


そして様々な情報を得て、最終的に購入という決断を下すのは、販売者でもアフィリエイターでもない、あなた。


「購入したけど思っていたものと違いました」
「私には実践できないものでした」



誰のせいでしょうね?
そんな商材を販売している人?
オススメしたアフィリエイター?
皆が良いと言っていたから?


いえいえ、納得して購入したのは自分でしょ。


当ブログに訪れる方の中には、新商材が出るたびに「気になる病」が発症する方もいらっしゃることでしょう。
検索して情報を仕入れるのは、まぁ当然として。
でも実はちゃんとレターを読んでいる人は少ないと思うんです。


そろそろ「自分で考える癖をつける」ことから始めてみませんか?


。。。と、たまにはこーいう話も。


まったく関係ありませんが、昨日のアメトークの「ビーバップ芸人」、おもしろかったですね。
何かあるとバームクーヘンを贈る癖がついたのは、この漫画があったからです(うそ)。
全巻揃えたくなりました。


ではではー。


関連記事

0 Comments

Leave a comment