<パキスタン>ほぼ全域で休校…「無差別」の危険 大学テロ


先日の衆議院選挙では、幸福の科学率いる「幸福実現党」が少し話題になりましたね。
僕の自宅の近くにも、大きなビルがどーん!どーん!と建っています。
儲かってそうだなー笑
と、やっかみKEIです。


自分自身は特に偏見もなくフラットにいるよう心がけていますが、本音を言うと、やはり心の底からその宗教に漬かっている人には、正直ヒキます。
何でそんなアホなことを平気で真顔で言えちゃうの?的な。
何であれ「盲信」はいただけません。
必ず自分の思い・意見を持つことが大事だと思います。


さて


「宗教がある限り戦争は無くならない」

とはよく聞く話ですが、それは
「善悪の基準が定まっていない(宗教によりまちまち)」
と換言できるかと思います。


でもね、関係ない人を無差別に巻き込んで殺すこと、それはどー考えても「悪」であり「愚行」じゃないすかね???
こーいうニュースを見るたび、ほんと悲しくなります。
神様も泣いてますよ、ホント。


<パキスタン>ほぼ全域で休校…「無差別」の危険 大学テロ

パキスタンの首都イスラマバードの「イスラム国際大学」で20日に起きた3人死亡の連続自爆テロを受け、パキスタン政府は同日夜、ほぼ全域の小学校や高校、大学などの学校を少なくとも1週間は休校にするよう命じた。
政府軍が攻撃を続けるアフガニスタン国境地帯の武装勢力や支援勢力のメンバーが全国に拡散し、「無差別テロ」への危険が高まっているためという。(毎日新聞)



不幸にも亡くなられた方々のご冥福を祈ります。


さて情報商材業界にも、実は似たようなことが言えます(ムリヤリ)。


どんなにいい人でも、しょせん顔の見えない他人です。
いくら親身に見えても、結局はただ報酬が欲しいだけの人かもしれません。


誰かのファンになるのはいいことですが、「この人がオススメするから間違いないはず」と盲信することはいただけません。
必ず裏を取る、違う誰かの意見を探す、などなど、石橋を叩ききってから渡るくらいの用心さは身に付けておいて損はないですよ。
別にクソ商材でなくても、実は自分に合わない商材を購入してしまい、使わずにフォルダの奥底へ。。。ということも往々にしてあります。


でも調べきって決心して購入してダメだったら、もうそれは勉強代です。
返金要求してもよし、捨てるもよし。
次がんばりましょう笑


という雑感でございましたー。
関連記事

0 Comments

Leave a comment