何フェチ?と気軽に尋ねられましても


まったりKEIです。
今朝たまたま4時くらいに目が覚めたんで、サッカー日韓戦を観ました。


しかし。。。あぁ、あのまま寝とけばよかったという酷い内容。
日本には闘志も何も感じませんでした。
何ですか、あの何も生み出さない余裕のパスワーク。
真ん中ばっかで、サイドは全然使わないし。
いやはや、今の日本のA代表が超安定しているだけに、数年後が怖いですな。


ということで、今回は少ないチャンスをちゃんとモノにした、韓国イレブンを素直に讃えるべきでしょう。
竹島問題や慰安婦問題もありますけど、

ということで。スポーツだし。


と思ったらあれ?
韓国選手、試合後にやっちゃいましたね。
バカだなー、はい没収没収。


さてさて、年齢を重ねると女性の好みや気になるポイントも変わってくるもので。
例えば、若いころは「胸じゃ胸!」と言っていたのが、尻~脚へ下がってきたり。
ムッチリ好きだったのが、スレンダー好きになったり。
「ロングヘアしか認めん!」だったのが、「ショートもええなぁ」となったり。


いや全部私の話ですが。
要は何でもいいストライクゾーンが広がったんでしょうね。
もともと広角打法を自負しておりましたが、なかなかどうして、まだまだ広がるものです。


ただ未だによく分からないのが「フェチ」と呼ばれるもの。
「いやー俺尻フェチでさ~」と言うのは、ただ好きなだけで、そこに深さを感じない場合が多いですよね。
「網タイツフェチ」「メガネフェチ」なんつーのも然り。


いやこれは私の話ではなく、一般論です。
そりゃただの好みだろと。
フェチってもっと深いもので、おいそれとカミングアウトできるもんじゃないと思うのです。


だからこーいうのも、まぁかわいいとは思いますが、「グッと」きません。

最初から本物でえーじゃないかと笑


企画を考えるのは楽しそうですけどね。
「リモコン妻」とか「オフィスJK」とか。。。
いかん、普通にAVっぽい。


で、特にオチはないですけど。
帰省準備をしなければ。
ではではー。
関連記事

2 Comments

加茂  

・・・。

あなたいったい何を言っとるのかね?(笑)
KEIさんの独り言記事は面白いなあ。

確かにキャバ嬢に「何フェチ?」って聞かれるといつも返答に困りますね。
顔も髪も胸も腰も尻も足も魅力を感じますし。
それも人によって変わりますし。笑顔が魅力的な人もいればムチムチ感にそそられることもあるわけで。

お気をつけて。

2012/08/11 (Sat) 22:29 | EDIT | REPLY |   

まったりKEI  

No title

スイマセン、暑さでやられていたようです。

最近キャバ的な場所には足を運んでいませんね~。
ただ仕事がらみで若い子と話すと、やはりそんな話になることは多いです。
そんな時には、「胸かな~」と言いながらジロジロ当該部位を見てやりますがね。
もちろんニヤニヤしながら。

そんな既婚者orz

2012/08/12 (Sun) 12:16 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment