Kyokuto Business Network(極東ビジネスネットワーク)


11/5 大した内容じゃないですが、追記しました。


題名に引っかかったアナタ。
さぞかしウザかろうと思います笑


確か今年の4月くらいに話題に挙がっていた「極東ビジネスネットワーク」さん。
横文字に変更して活動中なんですが、もう第4弾まで来ています。


内容は。。。もういいですよね笑
一応ご存知ない方のために要約すると。。。


自分達は悪徳ASPやアフィリエイター、ひいては情報商材業界をぶっ潰すために、命がけで活動していると。
つきましては高額商材を完全暴露した商材を作ったので、買ってね★



って感じです。


ていうかね、まずフルネーム実名を出している時点で信頼度ゼロなんすけど。
どっから知ったんじゃいと。
(見当はついていますが)


そんなこんなで不安に感じられている方、こーいうのは無視するしかないっすよ。


シカト


しといてくださいませー。


11/5 追記


どうやら「まもなく終了」らしく、最近追い込みメールがひどいですね~。
たぶん一旦沈静化して、そのうち第5弾が登場するんでしょう。


しかしコレ、改めてレターを眺めてみると、話題になったアレやらアレやら、まー盛りだくさんの内容。
蓋を開けたら伏字レビューだったりして笑


========================


まったりKEI様(←実名が入ってます。以下同様)

あの高額有名人気商材すべてが

100分の1の価格で手に入ります。

→ http://ebooks-pack.com


まったりKEI様

大変お待たせしました。

極東第4弾のお知らせです。


今現在リアルタイムで

大手情報商材ASPにおいて
ランキングベスト3位以内にランクインし、

情報商材業界で話題沸騰中のアノ人気高額商材・・・

そして
すでに多くの販売実績を記録し、
いまや伝説となりつつあるアノ人気高額商材

これらの情報商材、
最高販売価格なんと99999円に至るまで


もしこれらの人気高額商材の数々

総額343万円相当、

1本あたり4万円、5万円といった高額価格で

現在販売されているの商材すべてが

全部の中身がそっくりそのまま

市場販売価格の122分の一の価格

商材1本あたりの平均価格

たったの

296円  という

タバコ1箱以下に匹敵する
あり得ないウルトラ激安価格で

今から3分後に一瞬にして

その商材すべてがあなたの手に入るとしたら、

どうしますか・・・

内容はこちら→ http://ebooks-pack.com

私は決して冗談で冷やかしでこのメールを送っているわけではありません。

我々は命がけで真剣です。

これはチェーンメールや不幸の手紙、
または高額な情報商材の押し売り等の極めて迷惑なメールとは
完全に異なるということをまず最初にお約束します。

なぜなら、

絶対100%という言葉が存在しえない「情報業界」において

我々の活動には絶対100%と自信を持って言える大きな意義、
そして100%の有益性があるからです。

その活動とは・・・


すべての「高額情報商材」の中身の完全暴露と
内容そのまま提供です

→ http://ebooks-pack.com

私たちが情報商材業界に宣戦布告を放ってから

早6ヶ月が過ぎようとしています。

私たちはこれまでに多くの攻撃を受けました。


悪しき業界の情報商材の販売関係者

悪徳詐欺インフォプレナー、

悪徳詐欺アフィリエイターという

ネット詐欺師達から

誹謗中傷のメール

ブログやメルマガ使い
我々をあたかも詐欺師犯罪者であるかのように仕立てあげ
極東に関する虚偽の記事を
ネット上に広める悪意ある情報操作

このような

数多くの妨害攻撃を受けながらも


我々は

多くの皆さんの励ましの声、

我々の活動の意義を本当に理解し、
そして心より歓迎して下さる

情報商材業界を本気でぶっ壊すこのアウトローな企画に

熱き魂のエールを送って下さる
同志の皆様のおかげで

本日、

ここに舞い戻って参りました↓

http://ebooks-pack.com

まったりKEI様

これは戦争なのです。

今まで高額な金銭を騙し取られた善良な市民達と

情報商材という名の悪しき詐欺ビジネスに加担する

すべてのペテン師共との

仁義なき戦いなのです。

http://ebooks-pack.com

我々の活動に賛同して下さる同志の皆さんより
我々の元に多くの激励の便りが届いています。

その一部をここで紹介したいと思います。

T・Sさん(匿名希望)

『私は●●という一人の市民に過ぎないが
皆さんの活動に敬意を表したい。

モノには適正価格というものがあり、
そして、内容を明らかに出来ないような秘密情報は
それ自体を売ってビジネスをすることそのものが
本来は人間性に欠けた愚か者のすることである。

しかし、煽られ、金に困っている我々は
それに乗ってしまう。

しかも一度だけならず、
それを繰り返してしまっている。

自分は誠実な販売者も知っているが
99%は詐欺に手を貸している奴等だ。

信じられないようなアフィリ報酬を設定して
価格を引き上げるASP、
そのアフィリエイト欲しさに、
詐欺商材だと分かっていながら、
被害を拡大させていくアフィリエイター、
買いもしないのに「お薦め」する駄アフィリエイター、
そして愚かで哀れな購入者。

私もあなた方の仲間になりたいくらいだが
私は、正面から彼らを追放できるように
努力していくつもりだ。』


悪しき「情報商材」ビジネスにおいて

もっとも許しがたいこと。

それは購入者の軽視なのです。

「騙す方も悪いが、騙される方も悪いのだ」

誰が扇動しているのか分からないが、

「情報商材」業界にはこのような許しがたい風潮がまかり通っています。


いかに儲かりそうな情報に見せかけるか?

いかに組織ぐるみで好レビューなどの情報操作するか?

いかに合法的に弱き市民達を騙すか?


情報商材ビジネスに加担するすべての人間は

巻き餌に食いついてきた善良な市民を巧みに騙して

高額な情報商材を買わせようとしているこの現実。


そして現在の「情報商材」の相場価格と言われる価格、

そのすべては詐欺価格なのです。

これがその証拠です↓

→ http://ebooks-pack.com

名もない一般人が書いた100ページから200ページのビジネス本が2万円。

FXや投資の本ならば3万円、4万円。

FXの自動ツールなら5万円以上でもOK。

誰がそんな相場価格を作ったのでしょうか?

どこの世界にこんな狂った価格が平気でまかり通る国があるのでしょうか?

そんな法外な価格で情報が公然と売買されているのは、ここ日本だけなのです。

こんな価格の代物がビジネスとして平気で許されている業界は

この情報商材という名の業界は

はっきり言って狂っているとしか言いようがない。


善良な市民の皆様へ。

今こそ決起する時が来たのです。

→ http://ebooks-pack.com

この「情報商材大百科 Vo.4 最新版」には

あなたもすでにご存知の

あの有名な高額商材の数々、

その内容そのものがすべて完全収録されています。

→ http://ebooks-pack.com

「情報商材大百科」を手にした同志達は

「情報商材」の真の正体を知ることになるでしょう。

そして千の知恵を蓄えた市民達は

必ずやこの腐った業界に最後の引導を渡すのです。

「情報商材」は一度死ぬべき時が来ました。

我々は皆様と共に闘い続けます。

この身が朽ち果てるまで・・・



Kyokuto Business Network
関連記事

2 Comments

うざいです  

No title

うちにもよく来るなあ。
最初は気味悪かったけど、
まったく気にならなくなりました!

2009/10/25 (Sun) 14:50 | EDIT | REPLY |   

まったりKEI  

No title

>>うざいですさん

コメントありがとうございます。
あはは、うざいですよね~。。。
もうね、ほんとほっとくしかないですよ。
フィルタかけて即削除で♪

2009/10/26 (Mon) 13:32 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment